【買ってよかった】顔の乾燥防止に!ベルメゾンの「しめつけないおやすみマスク2」 – good life note

【買ってよかった】顔の乾燥防止に!ベルメゾンの「しめつけないおやすみマスク2」

SHARE


肌の乾燥は女性の大敵!

私も乾燥肌で顔がカサカサしていることが多く、化粧もしづらいので困ることが多いです。

あまりにもひどい時は、ワセリンを塗りマスクを着用して寝るのですが、毎回新しいマスクを使うのも勿体ないですし、市販のマスクはあまり好きではなく…。

そんな悩みを抱えたままずっと生きてきましたが、ある日気になるアイテムを見つけました。

今回紹介するのは、ベルメゾン(千趣会)の「しめつけないおやすみマスク2」です。

スポンサーリンク

「しめつけないおやすみマスク2」とは?

ベルメゾンには「冷えとり日和365」というブランドがあり、名前の通り、冷えとりを目的とした女性向けの商品を多く扱っています。

しめつけないおやすみマスク2」は現在売れ筋ランキング1位の人気商品。
顔だけでなく首までしっかりと覆ってくれるタイプのマスクです。

肌に当たる部分はシルク、保湿性と吸放湿性のバランスが良いため、あたたかくうるおいも実感できます。
シルクを使用していることもあり、価格は少し高めの1,880円 (税込)です。

色展開はコーラルピンク・サックス・ストーングレー・アイボリー・ライラック・オリーブの6種類。
パステルカラーでどれも可愛い。

今回頼んだのはストーングレーです。

パッと見は腹巻きみたいですが、よく見てみると穴があります。

ここに耳を通して使うんですね!

ちなみに、こんなかわいい袋に入って送られてきますよ。


スポンサーリンク

おやすみマスクを着用してみた

おやすみマスクを着用してみました。

風呂上りで髪の毛ぼさぼさです。お見苦しくてすみません。
はげているように見えますが、大丈夫です。毛は多いほうです。

実際付けてみると、想像よりかなり顔にフィットする感じでした。正直、夏だとうっとおしく感じてしまうかも。

素材はかなり薄めで、洗濯してもすぐに乾きそうだと感じました。毎日洗いたい派なのでその点は助かります。

一番のデメリットは、着用している時にあくびをしたり、沢山喋っていると口の中にマスクが食い込んでくること。そのため、寝る直前に着けるのが良さそうです!

そして、朝起きてマスクを外すと、いつもより肌がうるっとしているように感じました。

前日までひどく乾燥していたところもマシになっていて、ほとんど気にならないほど。
これを着けることを習慣付けたら乾燥知らずでは!?と思いました。

着け方を間違えていた!

この記事を書きながら失敗に気付いてしまいました。
私のマスクの着用方法は誤ったもので、前後逆にするべきだったのです。

このように、鼻のあたる部分に伸縮性のあるテープがついている方が当たるようにするのが正しい付け方。

「しめつけないおやすみマスク2」の前に発売されていた「しめつけないおやすみマスク」はこれがなく若干伸びやすかったようなのですが、お客さんの声を取り入れ改良したのがこの「しめつけないおやすみマスク2」なのです。

ベルメゾンネットには役に立つ情報が盛りだくさん

ベルメゾンネットの「冷えとり日和365」のページを見ると、オンラインショップだけでなくコラムやレシピも載っているんですよね。

非常に充実しており、男性の冷えについての記事もあったので、男性の方でも気になる方はぜひ読んでみてください。

最後に

今回は、ベルメゾン(千趣会)の「しめつけないおやすみマスク2」を紹介しました。

先ほども書いていた通り、夏は少し暑いかもしれませんが、それ以外の季節は非常にポカポカと温かくおすすめです。
以前書いた「自信を持っておすすめしたい!ベルメゾンで買ってよかったもの7選」に追記したいぐらい。

もしたくさん欲しいという方は、ベルメゾンマンスリークラブで購入すれば定期お届けをしてもらえますよ。
こちらで購入すると1つ1,690円(税込)と、若干安価で購入できるようです。

気になった方はぜひお試しください。

 

「しめつけないおやすみマスク2」をベルメゾンネットで見る

スポンサーリンク


\SHARE/


\Twitterフォロー/

あわせて読みたい

error: Content is protected !!