【書評】『毎日がしあわせになる はちみつ生活』で学ぶ、はちみつの効能と楽しみ方 – good life note

【書評】『毎日がしあわせになる はちみつ生活』で学ぶ、はちみつの効能と楽しみ方

SHARE


 

今回紹介するのは、お菓子研究科の木村幸子さんが書かれた、『毎日がしあわせになる はちみつ生活』という本です。

私は市販のヨーグルトにきなこはちみつをかけて食べることが多いのですが、皆さんは、普段からはちみつを摂取していますか?

あまり積極的に摂取している方はそんなにいないのかな?と勝手に思っていますが、この本を読めば、きっとはちみつを使いたくなることと思います。

皆さんが思っている以上に、はちみつにはメリットがたくさんあるんですよー。

『毎日がしあわせになる はちみつ生活』の内容

本書は、簡単に説明すると、はちみつの雑誌のような内容の本です。

内容をざっくり紹介するとこんな感じ。

  • はちみつの効能
  • はちみつの選び方
  • はちみつの種類の紹介
  • はちみつを使ったレシピ(ドリンク、スイーツ、保存食、料理など)
  • シーン別のはちみつ生活(洗面所、バスタイム、薬代わり)
  • マヌカハニーについて
  • はちみつの注意点
  • はちみつ早見表
  • その他いろいろ

全ページがカラーで、写真やイラスト付きではちみつの使用方法が書かれており、楽しみながら、はちみつについて学ぶことができます。

改めて知る、はちみつの凄さ


個人的にはちみつが好きで、今までにもはちみつの効能について調べたりすることもありましたが、この本を読み、改めてはちみつの凄さを実感することができました。

はちみつは、「値段が高い」というイメージを持たれている人が多いと思いますが、食べるだけでなく、薬や化粧品の代わりにもなるんです!

そう考えてみると、値段が高くても使う価値がありそうです。

スポンサーリンク

すごいポイント1【栄養ぎっしり】

はちみつには、ビタミン・ミネラル・抗酸化物質など約300種類の栄養素が含まれており、とても優れた健康食品の役割を果たします。

カロリーが高いと思われがちですが、砂糖100グラムは、約384キロカロリーで、同じ100グラムのはちみつは、約294キロカロリー

はちみつには甘みがあり、使用量は砂糖の半分が目安なので、摂取カロリーも少なくて済みます

すごいポイント2【料理のアイテムが減る】

砂糖とみりんの代わりにはちみつを使用することができます。はちみつを料理に使うことで、テリやツヤ、香ばしさがアップします!

この本ではおすすめの料理として、生姜焼きや肉の照り焼きが挙げられています。

他には煮物や料理の仕上げなどに使うことで、素材そのものの味がより一層、楽しめるようにもなりますよ。

すごいポイント3【薬箱の代わりになる】

はちみつ一つで、火傷、傷薬、胃痛、二日酔い、歯周病予防、うがい薬、咳止め、皮膚薬など、様々な不調をケアすることもできます。

実際にこれらの不調のケアという用途では、はちみつを利用したことはないですが、風邪で喉が痛くなった際に、母から「はちみつでも舐めておきなさい」とよく言われていました。

今でも喉に違和感を感じる度にはちみつを舐めるようにしていますが、治りがはやくなるような気がしています。

すごいポイント4【高級化粧水の代わりになる】

肌を清潔に整え、保湿力のあるはちみつは、洗顔や化粧水としても使用することができます。

どちらも、普段使用している化粧品にはちみつを数滴混ぜるだけです。

最近では、はちみつを使用した化粧品が数多く販売されていますが、そのような商品を買わずに、自宅にあるはちみつを利用して、美容ケアをすることができるのです。

はちみつについてもっと知るなら

はちみつ好きな私が、他におすすめしたい書籍は次の2つです。

『ひとさじのはちみつ』は、はちみつの薬的な使い方と美容的な使い方の両方をバランスよく紹介してくれている本です。

それに比べて『はちみつ美肌メソッド』は、タイトルの通り、美容的な使い方をメインとした美容本です。

女性の方におすすめの一冊です。

今回調べてみると、はちみつに関する本はこの他にも沢山販売されていました。

はちみつのみをテーマにした本がこれだけ販売されているということは、とてもすごいことだなと思います。

しかも、『ひとすじのはちみつ』は結構売れてるんですよねー。

写真の帯に「9万部突破!」とありますし、小さい書店でもこの本を目にすることができます。

今はもっと売れてるんでしょうね。

私のおすすめはちみつ

私のおすすめのはちみつは、タリーズコーヒーのはちみつ(アルゼンチン産)です。

タリーズコーヒーではよくソイラテを頼むのですが、その際に、毎回無料でかけられるはちみつをかけています。

それが変な癖もなくて美味しく、値段も高くないので、「家でも使いたい」と思い購入することに決めました。

タリーズコーヒージャパン タリーズ ハニー500g

タリーズコーヒーに行く機会があったらぜひ使ってみてください。

最後に

少し話がそれましたが、『毎日がしあわせになる はちみつ生活』では、今回紹介した内容をより掘り下げた内容が書かれていますので、興味を持たれた方はぜひ読んでみてください。

はちみつを活用したくなること間違いなしです。


\SHARE/


\Twitterフォロー/

あわせて読みたい

error: Content is protected !!