とってもお得な無印良品の「2018 福缶」を買いました! – good life note

とってもお得な無印良品の「2018 福缶」を買いました!

SHARE

あけましておめでとうございます。

今回紹介するのは無印良品の「2018 福缶」です。

新年のオープンとともに販売開始する福缶は、絶対に損はしないお得な商品なので、気になる方はぜひ手に入れて楽しんでみてください。

福缶を手に入れるまで(準備編)

無印良品の福缶の存在を知ったのは一昨年。

昨年(2017年)は1月1日のお昼頃に近所のイオンモールに行ったものの、既に売り切れてしまっていました。

そのときは普通に買えるものだと思っていたので驚くとともに、「来年こそは買うぞ!」と決意を新たにしたのを覚えています。

そして2017年の年末、まず何店舗かの無印良品でリサーチをし、何時から整理券を配布するのか、どこに並べば良いのかを調べました。

今年購入の場合は確認するのはもう厳しいと思いますが、お店によって販売日や並び始める時間は異なるので、絶対手に入れたい方は確認しておきましょう。

この写真は大阪の「近鉄あべのハルカス」の店舗のもの。各店舗には年末の時点で福缶についての案内がされています。

しかし、いろいろ調べたものの、私が行くことにしたのは去年も福缶を求めに行ったイオンモール。

イオンモールは元旦からオープンしているので、特にやることもないし行ってみようと思いました。

あらかじめ電話で問い合わせをして、8時から引換券が配布されるということを把握。

去年は何時ぐらいから並んでいる人がいたかを尋ねると、7時から並ばれていたとのこと。

今年は絶対手に入れたかったので、早起きをして7時前には着くように行くことに。

ちなみに、販売個数は限定168個とのこと。これは店舗によって異なると思いますが

福缶を手に入れるまで(当日編)

早起きをして予定通り7時ちょっと前に到着。

無印良品のスタッフさんも来られていて、列の監視や説明をされていました。あと、小さいカイロをいただきました。

並んでいたのは前に7人ほど。これは絶対に買える!と嬉しい気持ちだったため、約1時間待つのは全く苦ではありませんでした。

8時から配布予定でしたが、結局前倒しで7時50分には引換券を配り始めていました。

購入できるのは1人2つまで。夫と行ったため全部で4つ分の引換券をいただきました。

7時半ごろには人がだいぶ増えてきたため、後ろの方に並んでいた人は買えたかどうかあやしいです。

そしてファミレスで時間をつぶし、9時のお店のオープンのタイミングで福缶と引き換えてもらいました。

私の行ったお店では、9時の段階でもう福缶の引換券はなくなっており、オープンと同時に入店した人でも購入ができないような状況でした。

ツイッターで調べると、並ばなくても買えたという店舗もあるようなので、そのあたりの判断は自分の責任でお願いいたします。

福缶の中身について

結構本格的。購入するまで中身が確認できないようになっているんですね。

開けてみると、以下のものが入っています。

こちらは1缶分のみ写真を撮りました。

マスキングテープ2つ、MUJI GIFT CARD(2018円分)、縁起物についての冊子

そして一番肝心の縁起物。こちらは4缶分の中身を撮りました。

全49種類もあるのに、だるまがかぶってしまいショックでしたが欲しかった犬が入っていてうれしかったです。

か、かわいい!!

それでは縁起物以外のものについても、一つ一つ説明していきますね。

スポンサーリンク

マスキングテープ

片方には縁起物がイラストになったものが印刷されています。そしてもう片方は割とシンプルなデザイン。

全部で8個、使いきれないと思いますが積極的に使っていこうと思っています。

MUJI GIFT CARD

このMUJI GIFT CARD(プリペイドカード)にはあらかじめ2018円分がチャージされています。

この金額は福缶の金額と同じため、無印良品でよく買い物される方は損しないですよね。

無印良品のプリペイドカードの存在はあまり知りませんでしたが、普段から販売されているようです。

店舗だけでなく、ネットショップで買い物することも可能です。

縁起物についての冊子

この冊子には1つ1つの縁起物について丁寧に、説明やどこで制作されているかが書かれているんです。

最近では「中川政七商店」さんも縁起物の販売などを行っており人気ですが、こういう風に「地域に根付いた郷土玩具の面白さ」を幅広い年齢層の方に伝えようとしているのは良いことだと思います。

私もあまり今まで縁起物に馴染みがなかったですが、自分の手に入れた縁起物以外のページも面白いので時間をかけて読んでしまいました。

▼これが欲しかったんだよシリーズ

まぁしょうがないですね。

2018年の願いをだるまに託した

せっかく2つだるまをゲットしたため、夫と私の願いごとをそれぞれ右側の目玉を書くことに。

20分後、さっそく夫は願いが叶って左側の目玉を書いておりました。

私の願いは今年叶えば良いなと思っております。

最後に

1月2日、1月3日からが初売りとなっているお店もたくさんあると思いますので、気になった方は今年手に入れてみてください。無理そうな方は来年にぜひ。

欲しい縁起物が手に入れば今年は良い年になるかもしれないですね。

今年もお互い良い年になりますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

SHARE

*-------------------------------------------------*

よかったらTwitterのフォローもお願いします!

*-------------------------------------------------*

あわせて読みたい