川島小鳥《昨日の君、明日のあなた》の写真展を「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」で楽しむ – good life note

川島小鳥《昨日の君、明日のあなた》の写真展を「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」で楽しむ

SHARE

※「六甲ミーツ・アート」は11月23日(木・祝日)で会期終了となります。

先日、毎年秋に兵庫の六甲で開催されている、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」に行ってきました。(2年ぶり・3回目)

六甲ミーツ・アートは、六甲山上の「六甲オルゴールミュージアム」「六甲高山植物園」「六甲山カントリーハウス」などの数々の会場にアート作品が展示されるイベントです。

このイベントについてのレポートを書かれている人は多いと思うので、今回は、その中でも一番夢中で鑑賞した、川島小鳥さんの《昨日の君、明日のあなた》の写真展について書きたいと思います。

川島小鳥さんとは

川島小鳥さんの代表作は2010年に発刊された『未来ちゃん』。

この手の写真集では異例の、9万部を超える大ヒットとなりました。

また、先日「参加アーティストが豪華!おすすめのトリビュートアルバム3選」で紹介した銀杏BOYZのトリビュートアルバム、『きれいなひとりぼっちたち』のジャケット写真も担当。

最近では活動の幅を広げており、佐々木希さんや、乃木坂48の西野七瀬さんの写真集のカメラマンをしています。

スポンサーリンク

《昨日の君、明日のあなた》とは

《昨日の君、明日のあなた》は、六甲ミーツ・アートの期間中のみ「六甲山カントリーハウス」のバラ園で行われている写真展です。

2016年に東京で行われた写真展『20歳の頃』(女優の森川葵さんがモデル)の写真と、写真集『』(俳優の大賀さんがモデル)の写真を展示。

2人で写っている写真もありますが、基本的にはそれぞれの作品の写真が共演するような形となっています。

少し変わっているのが、ビニールの素材に写真がプリントされ展示されていること

このような野外での写真展は珍しく、とても新鮮に感じました。

今回アップした写真以外にもたくさんの写真が展示されていましたが、森川葵さんの作品目当てだったため、大賀さんの写真はあまり撮れていません。

季節の移り変わりや時間帯によって見える景色は変わるので、野外での写真展って面白いですね。

台風の影響で、一時期展示が制限されていたようなのですが、それも野外ならでは。

今はすべて展示されているので安心してください。

そして、この作品が気になった方は、『美術手帖』の2017年9月号の付録に《昨日の君、明日のあなた》の写真集がついているため、ぜひ見ていただきたいです。

バックナンバーですが購入可能です。

最後に

今回は、「六甲ミーツ・アート」の作品の中から、川島小鳥さんの作品を紹介しました。

写真集で見るのも良いですが、野外で見るのも迫力があり楽しかったです。

もうすぐイベント終了となりますが、もし気になった方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017
会期:2017年9月9日(土)~11月23日(木・祝)
時間:10時~17時(会場によって異なる)
会場:
六甲ガーデンテラス
自然体感展望台 六甲枝垂れ
六甲山カンツリーハウス
六甲高山植物園
六甲オルゴールミュージアム
六甲ケーブル天覧台
六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)
六甲山ホテル
[プラス会場] TENRAN CAFE
[サテライト会場]神戸市立六甲山牧場

スポンサーリンク

 

SHARE

*-------------------------------------------------*

よかったらTwitterのフォローもお願いします!

*-------------------------------------------------*

あわせて読みたい