パン好きじゃなくてもハマる!?奈良にあるサンドイッチの有名店「MIAS’BREAD(ミアズブレッド)」 – good life note

パン好きじゃなくてもハマる!?奈良にあるサンドイッチの有名店「MIAS’BREAD(ミアズブレッド)」

SHARE

今回紹介するのは、奈良にある「ミアズブレッド」という有名なパン屋さん。

パンが好きな人だけでなく、そんなに好きでもない人にもぜひ行っていただきたいお店です!

ミアズブレッドとは?

ミアズブレッドは、無添加のパンを中心に販売を行っているパン屋&カフェです。

店内での販売のみならず、出張販売やワークショップへの出店も積極的に行っています。

今回行ったお店は、最近移転したばかりの本店の方で、少し離れた場所には椿井店(テイクアウトのみ)も。

本店を移転する前は20年、平城宮跡近くの佐紀店で営業を続けていました。

県内外からも沢山のファンが訪れる、人気のお店です。

沢山の本も出版!

店主の森田三和さんは、沢山の本を出版されています。

紹介した本も含め、全部で7冊の本を出されており、店内でも購入&読むことができます。

私の母も『ミアズブレッドのパンとサンドイッチ (天然生活ブックス)』を持っており、「幅広い年齢層の人に人気なんだなぁ」と感じました。

私がお店に行ったとき、森田さんがレジ対応をされていましたが、とても笑顔の素敵な気さくな方で、とてもいきいきしながら働かれている印象を受けました。

店内の様子

12時前に行きましたが、既に1階は人でぎゅうぎゅうでした。

テイクアウトする人と、イートインの人とが半々ぐらいの割合でしたが、すごい行列でした。

人が多すぎて写真を撮れなかったので、店主の森田さんのインスタグラムから写真を載せておきます。

MIA’SBRRAD #miasbread #sandwich #sweets #bread #blueberrypie

MIAさん(@miasbread)がシェアした投稿 –

サンドイッチいろいろ 季節の移り変わりでサンドイッチの色も変わります。 曇り空の金曜日、午後からは晴れそうですね!昨日は6月サンドの初日で初のカスクートサンドイッチを月替わりのメニューに入れました。いつも私はほとんど試作せず、頭の中でイメージしてぶっつけ本番で作ります。今までのサンドイッチ本もそうです。1冊目のミアズブレッドの「サンドイッチの作り方」は一日で50種類くらい作ったほど(笑)で、昨日作ったカスックートサンドも思った通りの美味しさで(自分はそう思う)すごく嬉しくホッとしています。今月のサンドは特に予約必須です!日々のミアズパンのタイムテーブルは・・朝一、天然酵母マフィンなどマフィン類やシナモンロール、クッペ、プチパンなどが焼きあがります。モーニングブレッドはこのラインアップから選んでいただけます。10時半〜11時が大型パン、その後バケット類。ベーグル類と続きます。12時頃が一番ラインアップが多いです。比較的空いているのがモーニングタイムなのでこの時間帯にきていただいて、ブルマン類を取り置きオーダーしておいてモーニングを食べるというのがゆったりしていただけるかもしれません。サンドイッチは8時過ぎからサニーサイドアップ、スイートサンドベーグルから始まり次々と出来上がっていきます。朝サンドもいいですね。 本店では毎朝の8時からモーニングブレッドタイム 焼きたてパンとドリンクのセットで500円でお召し上がりいただけます。イートイン、テイクアウトどちらもオッケーです。気持ちがいい季節なので3階の屋上のルーフトップカフェもお使いいただけます。 当日のお取り置きはこのデイリーニュースのメニューの中からお電話でのみ9時から受け付けています。取り置きお電話は27−0038 月替わりサンドイッチのセット予約は2日前まで。当日予約は取り置きという形になりますのでセット価格になりません。よろしくお願いします。 4月からサンドイッチの価格が一部変わっています。以前に配布したデリバリーメニューとは異なりますのでホームページの個別メニューの価格を参照にしてください。 #sandwich #takeaway #togo #delivery #cafe #miasbread

MIAさん(@miasbread)がシェアした投稿 –

写真だけではわかり辛いかもしれませんが、食パン、ベーグル、マフィン、サンドイッチ、スコーン、クッキーなどなど、とても美味しそうなパンやお菓子が沢山並べられています。

特に食パンは、よもぎくるみ・玄米とごまが入っているものなど珍しいものがたくさんあり、帰りに購入したかったのですが、かなり並んでいたため断念しました。。

毎日作るパンは異なる(!)ので、欲しいパンがある場合は、あらかじめ注文または、WebサイトやInstagramでチェックしてから行ってみてください。

そして、本店の2階、3階(屋外)はカフェスペースになっています。

2階はこんな感じ。

本がたくさん置いており、空いているときにはゆっくりすることもできそうです。

お洒落なライトがいっぱいぶらさがっており、雰囲気もお洒落です。

3階は行っていませんが、屋外となっているので冬は少し寒いかもしれません。

サンドイッチとスープを食べてみた

あまりお腹がすいていなかったので、サンドイッチ+スープ+ドリンクのセット(たしか1200円ぐらい)にしました。

袋に入っていたので、少しわかり辛いですね。すみません。

選んだのは、「ダブルエッグのサンドイッチ」と「かぼちゃとさつまいもとひよこ豆の生姜スープ」です。

サンドイッチは卵のペースト・ゆで卵・チェダーチーズ・レタス・にんじんが入っており、チーズの味がアクセントになって美味しかったです。

スープは、かぼちゃとさつまいもの食感がかなり残っており、食べるように飲めるスープでとても食べごたえがありました。

最後に

この文章を書き、「またミアズブレッドに行きたい!」という気持ちが強くなりました。

今回はサンドイッチとスープしか食べることができませんでしたが、次はパンを買って帰りたいと思いました。

興味を持たれた方はぜひミアズブレッドへ!

奈良が遠くて行けないという人は、ぜひ本のレシピを見てサンドイッチを作ってみてくださいね。私も作ってみるぞ!

関連ランキング:パン | 近鉄奈良駅京終駅

関連ランキング:パン | 近鉄奈良駅奈良駅

SHARE

*-------------------------------------------------*

よかったらTwitterのフォローもお願いします!

*-------------------------------------------------*

あわせて読みたい