冬でも暖かい!LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)のポケットショールでぬくぬく – good life note

冬でも暖かい!LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)のポケットショールでぬくぬく

SHARE

今回紹介するのは、LAPUAN KANKURITのポケットショールです。

約2年前から部屋で使っており、とても気に入っているため紹介したいと思います。

LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)とは?

ラプアン カンクリは「ラプアの織り手たち」を意味する言葉です。

ラプアとは、フィンランドの北西部にある人口15,000人ほどの小さな町。

もう想像できるかと思いますが、このブランドの製品はこのラプアで作られています。

1973年に会社が設立されて以来、暮らしに寄り添うようなテキスタイルをラプアから世界に届けて続けています。

具体的には、キッチンタオル、タオル、スカーフ、ブランケット、ポケットショール、ホットウォーターボトルなどを作っています。

LAPUAN KANKURITのポケットショール

ラプアン カンクリ / ショール ウィズ ポケット Maria [LAPUAN KANKURIT]

価格:
10,260円

(2017/11/03 23:12時点 )

感想:505件

LAPUAN KANKURITのショールは、一般的なショールとは異なり、ウール100%でポケットもついている、少し珍しいショールです。

ポケットショールはとても人気な商品で、「北欧、暮らしの道具店」では毎年秋に発売されるとすぐに売り切れになっています。

⇒参考:「北欧 暮らしの道具店」 ラプアンカンクリ商品ページ

また、今回リンクを貼っているショップ「scope」でも、毎年人気が上がってきているストールなのだそう。

スコープの女子スタッフもほぼ全員が持っていると言ってしまっても過言ではない圧倒的な所有率。

寒くなってくると、みんながみんなこのショールを羽織り仕事をしています。過去に様々なカラーを販売した事があったから色の選び方にその人の個性が現れているのも面白い。秋冬の見慣れた風景です。

そして、みんな持っているのに毎年、誰かしらは新たに購入している。聞くと、ほとんどが贈り物だと言います。自分自身が気に入って毎年愛用し、その良さを実感しているから、贈り物に自然と選びたくなるんだろう。

引用:scope

私は部屋でしか使用していませんが、もちろん外出時に羽織ることも可能です。

大きいポケットが付いているので、少し外に行く時に羽織るのに適しています!

においがきつく、毛が抜け落ちる?

私も購入前に気になったのですが、この商品の口コミを見ると、「においがきつい」という声が目立ちます。

天然の羊毛で作られているため、届いてすぐは動物園のようなにおいがして、本当に臭かったです。笑

ただ、少し面倒でしたが、おしゃれ着用の洗剤で洗い(毛はすごく抜けます)、ベランダに干すことを2度繰り返すと、完全に臭いはなくなりました

「北欧、暮らしの道具店」のコラム記事によると、直射日光に当ててしまうと、色あせや黄ばみの原因になってしまうらしいので、陰干しするのが良かったそうです。

口コミでは、使用中に毛が抜け落ちるという声もありましたが、私はこれは気になったことがなく、「使い方が悪いのでは?」と思ってしまいました。(洗濯機はNGです!)

スポンサーリンク

羽織ったときの雰囲気

羽織ったときの雰囲気はこんな感じです。

すみません、わかりにくて。

タイマー設定して、全身の写真を撮ろうとしましたが、うまく撮れずあきらめました。

暖かいのでいつもこうやってだらだらしています。

メリットとデメリット

利点と欠点をまとめておきます。

メリット

  • ウール100%なので暖かい
  • ポケットがついているのでちょっとした外出時に便利
  • デザインがシンプル

デメリット

  • 届いた直後はとにかく臭い
  • 値段が高い

デメリットもありますが、わたしは購入して良かったと思っています。

少々値段は高めですが、ひざ掛けとして使っても暖かく、長く使い続けられる商品です

最後に

「きちんとにおいを取った状態で送ってほしかったなぁ~」という個人的な意見はありますが、ずっと気に入って使い続けられているので満足しています。

最初に手間はかかりますが、自分で洗うのが面倒な方はクリーニングに出すのも良いかもしれません。

気になった方はぜひ使ってみてください!

ラプアン カンクリ / ショール ウィズ ポケット Maria [LAPUAN KANKURIT]

価格:
10,260円

(2017/11/03 23:12時点 )

感想:505件

スポンサーリンク

SHARE

*-------------------------------------------------*

よかったらTwitterのフォローもお願いします!

*-------------------------------------------------*

あわせて読みたい