一つ一つ手作り。ハンドメイドの木の動物「ぽれぽれ動物」を飾って癒されよう – good life note

一つ一つ手作り。ハンドメイドの木の動物「ぽれぽれ動物」を飾って癒されよう

SHARE

今回紹介するのはかわいい動物の置物、「ぽれぽれ動物」です。

上の写真の動物たちは私の私物です!

ぽれぽれ動物とは?

ぽれぽれ動物は、T-Lab.(ティーラボ)という雑貨メーカーが作っている動物の雑貨です。

とても可愛らしいですが、シンプルなデザインのため、部屋にたくさん置いていてもあまりごちゃごちゃ感がなく、部屋に馴染みます。

そして、実際に持ってみると、想像以上に「軽い」と感じると思います。ホームページには、以下のように書かれており、地球にも気を遣っているようです。

素材に使用している木は、南方系の白木で学名「アルビジア ファルカタ」。日本では 「南洋桐」ともいわれます。柔らかくて軽く加工しやすいのが特徴で、桐ダンスの引き出し部や包装材などに多く使用されています。大変成長が早い木で、伐採による森林破壊を起こさないだけでなく、痩せた土地も肥沃にすることから、熱帯地方各地で多く植樹されています。
ティーラボでは自社農地を借りて植樹を始めています。小さな規模ではありますが、無垢の木を使うメーカーとして地球へ少しでも恩返しをしたいと考えています。

引用元:T-Lab.ホームページ「PRODUCTS

定番のサイズの置物は、1つ800円(税抜)で少し値段が高いように思いますが、この動物たちは、実は職人さんが一つ一つ手作りで作っており、時間と手間がかかっているので、妥当なお値段なんです!

スポンサーリンク

一番のお気に入り

私が今持っているぽれぽれ動物は、7つですが、個人的な一番のお気に入りは、なまけものです。

かわいいのか不細工なのかわかりませんが、見ていてとても和みます。

どんな動物がいるの?

たくさんの種類の動物雑貨が作られているので、すべては紹介できませんが、以下のようなかわいらしい動物がたくさんいます。
ゾウ

アザラシ

アルパカ

ぽれぽれ動物の販売店は?

神戸に直営店の「PoLeToKo(ポレトコ)」がありますが、それ以外にも、様々な雑貨屋さんで取扱いをしており、最近は見かけることが増えてきました。

取扱い店は、T-Lab.に問い合わせをすれば教えてくださるそうです。

通販希望の方は

などで購入することができます。

特に「IDEA SEVENTH SENSE」のオンラインショッピングに掲載されている商品の写真は、つい買ってしまいそうになるほど可愛いです。

最後に

いろいろ紹介しましたが、個人的な一番のおすすめは、直営店で購入することです。

お店にたくさん動物が並んでいる風景が本当にかわいいため、ぜひ一度足を運んでいただきたいです!

ひとつひとつが手作りで、表情も微妙に違っているため、自分の好みの子を購入するのが良いかと思います。

また、直営店では置物だけでなく、ストラップやはんこ、カードホルダーなども販売しています。

私もこの記事を書き進めながら、また、ぽれぽれ動物欲しい欲が出てきてしまいました。

とてもほのぼのしていて可愛い雑貨なのでぜひぽれぽれ動物を手に入れ、家に連れて帰ってあげてください。

癒されること間違いなしです!


スポンサーリンク

SHARE

*-------------------------------------------------*

よかったらTwitterのフォローもお願いします!

*-------------------------------------------------*

あわせて読みたい